GORILOW

スポンサーリンク
野球道具紹介

【試合に慣れてきた子向け】少年野球のグローブ買い替えのポイント

4年生から5年生くらいになってくると、コンスタントに試合に出る機会が増えてくるタイミングだと思います。 低学年の時に使っていたグローブの痛みも出てそろそろ買い換える時期かな?というタイミングでもあります。 4年生から5年生くら...
野球道具紹介

【低学年向け】少年野球用グローブの選び方とおすすめグローブ

もうすぐ新年度で春から小学校、という季節になってきました。小学校に入ったら少年野球を始めようというご家庭もあると思います。 また、2年生・3年生になって小学校にも慣れたから少年野球をやってみようというご家庭も多いのではないかと思いま...
親・心構え

【ヒモよりマジックテープ】少年野球でのスパイク(トレーニングシューズ)の選び方

これから春先にかけては小学校の入学や学年が変わるタイミングで少年野球を始めるという子が増える時期です。少年野球を始めるとなるといろいろと道具を揃えなくてはいけません。 その中でありがちなのがスパイクやトレーニングシューズ選びの失敗。...
親・心構え

【卒団記念品にも最適】オリジナルTシャツを簡単に作ろう

北海道はこの時期卒団式を行うチームも多くなります。 卒団の記念にお揃いのTシャツなどを作って卒団生に贈るなどいろいろな催しを企画している方も多いのではないでしょうか。 専用のソフトなども必要なく、写真があれば簡単にオリジナルT...
野球道具紹介

ルイスビルスラッガー カタリスト3(2022年モデル)がついに発売!

ビヨンドマックスレガシージュニアに続き、飛ぶバットとして評判のルイスビルスラッガー カタリスト3が発売になりました! カタリスト3が2022年1月に発売! ルイスビルスラッガー カタリスト3が2022年1月に発売を開始しました...
野球道具紹介

少年野球年代で木製バットを使って練習するメリット

息子が少年野球時代、練習用に木製バットを使わせていました。 そのおかげかどうかハッキリと関連付けることはできませんが、6年生時には4番として出場し、4割6分を超える打率を残しました。 練習に木製バットを使った理由はいくつかあり...
野球道具紹介

【ホームラン量産】ビヨンドマックスレガシーがNPBジュニアトーナメントを席巻している件

NPB12球団ジュニアトーナメントが12月28日〜30日の3日間行われました。 中日Jrが優勝して幕を閉じた大会となりましたが、驚くのは大会でのホームランの多さとビヨンドマックスレガシー使用率の高さです。 14試合で41本のホ...
少年野球

【少年野球が変わる】2022年(令和4年)からの少年野球ルール変更点と適用される試合

全日本軟式野球連盟から2022年(令和4年)の少年野球のルール変更について発表がありました。 野球人口が減り、選手の肩や肘への負担をどう減らしていくかというのは少年野球に関わる方ならホットなトピックスですよね。 2022年(令...
親・心構え

【車での移動か、自転車移動かで変わる!】野球用リュックの選び方のコツ

少年野球に欠かせないのが道具を入れるリュックです。 小学校低学年の子が自分の背丈とそう変わらない大きなリュックを背負って練習に向かう姿はなんとも言えない可愛さがありますよね。 野球に適したリュックはかなり大きなものが多いです。...
野球道具紹介

【軟式用バット カタリストはなぜ飛ぶ?】カタリストが持つ特徴とは

飛ぶバットとしてビヨンドと並ぶ人気を誇るルイスビルスラッガー カタリスト。 うちの息子も5年生の終わりに少年野球最後のバットとしてルイスビルスラッガー カタリストを選びました。 まるまる1年経ちますが、使っていくうちに感じたこ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました