親・心構え

スポンサーリンク
少年野球

【これを見ればわかる】少年野球ポルテの気になる月謝や評判・口コミ、親の負担を全てまとめました

全国で小学生向けに展開している野球教室「ポルテベースボールスクール」。 少年野球の親の負担が重いと世間では言われるなか注目を集めている野球教室が「ポルテ」です。 今回は気になるポルテの月謝やチームの評判・口コミ、チーム加入後の...
親・心構え

少年野球のお茶当番が負担に感じるなら環境を変えることも検討すべし!

少年野球に限らず、少年団として活動する上では「当番」という名のボランティア活動があると思います。 最近は当番廃止を掲げたチームも少しずつ増えてきましたが、今でも当番の負担に悩まされている方も少なくないでしょう。 当番という親の...
親・心構え

ダメな少年野球監督・指導者のチームに入らない・抜け出す方法|暴力・暴言・えこひいきは論外です!

監督や指導者の暴力は無いけど、いつも怒られて子どもが萎縮している。 そういった悩みは野球ではよくあります。 少年野球でもいわゆる「昭和スポ根野球」みたいなものが色濃く残っているチームは少なくありません。 もし、自分の子ど...
親・心構え

少年野球審判の服装と必要な道具!審判をやるなら刷毛があると便利!

少年野球のお父さんの役目になることが多い審判。 審判をやるにあたって、どんな服装をしたら良いんだろう?という方もいると思います。そこで、少年野球の審判の服装と審判をするときに必要な道具を紹介します。 審判の服装規定 軟式...
親・心構え

【野球】ポルテの評判や口コミ!どういう人にポルテが合うかも解説

野球をやりたい!とお子さんから言われて、チーム選びに悩んでいるお父さん、お母さん。 チームを選ぶ時に、何に悩んでいますか? 何を基準に選んだら良いかわからない怒鳴りまくる少年野球の指導者はイヤだ少年野球は親との関わり合いが大...
親・心構え

スポーツコーチングや最新の指導法を学べるリーフラスアカデミー!少年野球の指導者必見

少年野球をとりまく環境が大きく変わってきています。 子どもの人口が減っていく中で少年野球人口はより減ってきていて、札幌でも2015年からみると2019年には12%以上も競技人口が減ってきています。 子どもの人口以上に野球人口が...
親・心構え

【ポルテの月謝は高い?】少年野球チームとポルテの月謝を比較してみた

少年野球とは異なり、民間のスクールが運営しているため親の負担を軽く野球ができる環境を提供してくれているのがベースボールスクール ポルテです。 気になるポルテの月謝と少年野球チームに所属した場合の月謝を比較してみました。 ベース...
親・心構え

少年野球は親の負担がつきものです。具体的な親がやることとは

野球をやりたい!とお子さんが言うものの、少年野球って親の負担がいろいろ多くて大変そう。。と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。 チームによってその負担感は様々ですが、大なり小なり親が手伝わなければならないものはあると思いま...
親・心構え

少年野球でミズノ ビヨンドマックスを使うメリット・デメリット

NPBジュニアトーナメントでビヨンドマックスレガシ―を使って神宮球場のスタンドまで飛ばす打球に度肝を抜かれたのも記憶に新しいですね。 少年野球のバットはミズノ ビヨンドマックスレガシーの独り勝ちくらいの勢いがあります。 とにか...
親・心構え

【ヒモよりマジックテープ】少年野球でのスパイク(トレーニングシューズ)の選び方

これから春先にかけては小学校の入学や学年が変わるタイミングで少年野球を始めるという子が増える時期です。少年野球を始めるとなるといろいろと道具を揃えなくてはいけません。 その中でありがちなのがスパイクやトレーニングシューズ選びの失敗。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました